エッグプロテインの性質

エッグプロテインの性質

エッグプロテインは、鶏の卵を原料にしています。

 

卵といえば、カロリーが高くてコレステロールが多いというイメージを持つ人が多いでしょう。

 

卵の適量は1日に1個といわれており、過剰摂取は健康を害するとされます。

 

その点、エッグプロテインはコレステロールの心配が無用です。

 

ヘルシーな卵白を使用するので、健康数値を気にすることなく摂取できます。

 

プロテインには牛乳や大豆由来の成分もありますが、そのなかでもエッグプロテインは特に脂肪が少ないのです。

 

■必須アミノ酸が多い
必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシン(BCAA)が豊富です。

 

人体で作られない必須アミノ酸を効率よくとれるプロテインとして活用しましょう。

 

また、人体となじみやすいプロテインであるアルブミンが多く、有効利用されやすいのも特徴です。

 

筋肉を強化させたい人にもエッグプロテインはオススメです。

 

■消化・吸収の効率
人体に速やかに消化・吸収されます。

 

運動やスポーツ、トレーニングの前後に摂取すると、効率よく筋肉を強化できます。

 

■価格について
数あるプロテインのなかでもエッグプロテインは優れものです。

 

ただ、値段が高いというデメリットがあるため、一般にはあまり流通していません。

 

現在の主流はホエイプロテインです。

 

値段が安いだけでなく、吸収性の面でも優れています。

 

ただ、牛乳は日本人には合わない飲み物だとされ、体質を考えてエッグプロテインを選択する人は多いようです。