プロテインの服用の基本

プロテインの服用の基本

プロテインは粉末タイプが主流です。

 

飲料に溶かして摂取するのが普通です。

 

飲料、コップ、スプーンを用意し、必要な量のプロテインを溶かして飲みます。

 

ただ、プロテインの種類によってはダマになったり、スプーンに付着したりします。

 

美味しく飲みたいなら、専用シェイカーを購入しましょう。

 

■専用シェイカーを使用したプロテインの飲みかた
1. シェイカーに飲料を入れる
初めに飲料を入れます。

 

プロテインが先だと、溶け切らずにダマになることが多いのです。

 

2. プロテインをシェイカーに入れる 
ゆっくり入れるようにします。

 

急いで入れると粉末が飛散してしまいます。

 

計量スプーンに飲料が付着するとベトベトするので気をつけましょう。

 

3. シェイカーのフタを閉めてシェイクします
素早くシェイクします。

 

プロテインを入れてから長い時間を置くと、粉末が溶けにくくなるので注意しましょう。

 

4. 完全に溶かしてから飲用します
完成したら早めに飲むようにします。

 

プロテインは劣化しやすいので、ジュースやお茶のように保存はできません。

 

大量に作っておくのは避け、必要なときに作るように心がけましょう。

 

プロテインを選ぶときは、自分に適した種類を選択しましょう。

 

脂肪の燃焼、代謝のアップ、筋肉の増強など、目的によってプロテインを使い分けます。

 

目的がはっきりと決まっているなら、単体のプロテインを利用するのがベストです。

 

複合タイプは、それぞれの成分の機能性が弱くなっています。