プロテインを無駄なく活用

プロテインを無駄なく活用

プロテインは安い飲み物ではありません。

 

毎日活用するとなれば、月に数千円はかかるでしょう。

 

無駄なくプロテインを飲むなら、しっかりと溶かすことが基本となります。

 

また、きちんと溶かしたほうが美味しいので、ダマにならないように気を配りましょう。

 

プロテインを溶かす方法は、粉末ジュースと同じです。

 

自分の溶かしやすい方法で溶かしてかまいませんが、いくつかポイントがあります。

 

無駄にしないためには、溶け残ったプロテインに飲料を入れ、再び振って溶かすようにしましょう。

 

何度か繰返すと、シェイカーの内側のプロテインがキレイに溶けるでしょう。

 

プロテインにはドリンクタイプもあります。

 

飲み切ったときに沈殿物が残るようなら、水を入れてシェイクするのがよいでしょう。

 

きちんと溶かしてしまえば、容器の洗浄も楽になるはずです。

 

洗い流してしまえば、せっかくのプロテインが無駄になってしまいます。

 

プロテインを溶かしながら飲用することに抵抗を持つ人は多いですが、周囲の人はほとんど気にしていません。

 

健康維持のために行っていると割り切れば問題ないでしょう。

 

プロテインには錠剤タイプもありますが、効率よく取るためには粉末が適しています。

 

錠剤だとかなりの量が必要になりますし、まとまった量を取るには適していません。

 

粉末タイプならば、必要な量を計って飲用できるので便利です。

 

食事の内容を見て、たんぱく質の摂取が少ないときはプロテインを増やすなど、量の調整も簡単に行えます。